HOME > 募集要項
募集要項
2018年度 募集要項(大学部)
1.募集定員
   20 名 

2.対 象
大学部は、発達障害やそれに似た困難を抱えている方、人間関係やコミュニケーションに不安のある方など18歳以上の教育的支援を必要とする若者が対象です。
就労・社会的自立・親亡き後の暮らしに不安を抱えていらっしゃる方、専門学校・大学中退等により居場所がみつからない方、お子さまのひきこもり状態やネット依存でお困りの方、先ずご相談ください。

3.受験資格
以下の要件を満たす方
[1]18歳以上の方
[2]保護者の方が説明会へ参加している
[3]受験生本人が体験授業へ参加している
[4]保護者の方と事前面談を済ませている
  •   事前面談は随時受け付けております。

4.受験手続と入試
(1)受験手続
入学願書の受付は受験資格を満たしていれば、随時受け付けております。
「入学願書」「受験料」を直接学校受付へ提出するか、郵送してください。

(2)入試
[1]入学を希望される方は、まず受験手続を済ませてください。
[2]手続後、面談の日程を組みます。
[3]学力試験はありません。受験生本人と保護者の方との面談を実施します。
[4]家庭と学園との相互理解を深めながら、受験生にとってよりよい方向を決定します。
  •   面談は基本的に学園で行います。また、方向を決める過程で、カウンセラーや専門機関と
      面談していただく場合があります。
  •   入試の結果は、本学園に入学していただくかどうか、受験生本人にとって最もよいと思われる
      学園としての判断をご報告し、それをもって結果通知とさせていただきます。
2018年度 募集要項 小中高ギフテッド2Eクラス
1.募集定員
   10名 

2.対 象
ギフテッド・クラスは、才能児であると同時に発達障害などの障害をもつ「二重に特殊な(2E:twice-exceptional)」小学生、中学生、高校生が対象です。⇒ 詳しくはコチラ

3.受験資格
以下の要件を満たす方
[1]WISC-Wにおいて言語理解指標 or 知覚推理が130以上
[2]理数系学習への強い意欲を持っている
[3]保護者の方が説明会へ参加している
[4]保護者の方と事前面談を済ませている
[5]本人が体験授業へ参加している
  • ※IQの数値はあくまでも目安です
    ※上記要件を満たない方を対象に随時見学・体験、
     面談および個別入試を実施しいたします。お問い合わせ下さい。

4.受験手続と入試
(1)受験手続
入学願書の受付は受験資格を満たしていれば、随時受け付けております。
「入学願書(本学園所定の用紙)」「受験料」を直接学校受付へ提出するか、郵送してください。

(2)入試
[1]入学を希望される方は、まず受験手続を済ませてください。
[2]入試日  2018年3月17日(土)※受験時間は個別に調整します。
[3]入試内容 (約90分)
   学力試験 :学年相当の算数・数学 / 国語(教科書レベル)/ 理科
   適性試験 :論理的に考える力や社会への関心をはかる問題
   作文または面接:入学後に取り組みたい勉強または研究
    ※1.入試の解答方法等に関しては相談に応じ、できる限りの配慮をします。
     ただし、個室での入試は受け付けておりません。
    ※2.作文か面接のどちらかを選んでください。
    ※3.夏期講習受講者は学力試験が免除になります。
[4]合格発表
   受験後一週間程度でご家庭にご連絡いたします。
   
2018年度 募集要項 小中学部
1.募集定員
   若干名 

2.対 象
翔和学園小中学部は、主に広汎性発達障害、アスペルガー障害、LD、AD/HD、また、日常の生活場面や学習場面で、さまざまな困難や苦手さを呈する児童生徒が対象です。

3.受験資格
[1]保護者の方が説明会へ参加している
[2]保護者の方と事前面談を済ませている
[3]本人が体験授業に参加している
  •   事前面談は随時受け付けております。

4.入学までの流れ
[1]願書提出 
  「入学願書」は随時受け付けております。受付までお持ちいただくか、郵送してください。
[2]本人と保護者の方との入学面談を実施
  ご家庭と学園との相互理解を深め、協力してお子様の支援に取り組むために行います。
  また、面談は基本的に学園で行いますが、カウンセラーや専門機関と面談していただく
  場合があります。
[3]面談の結果通知
  面談の結果は、お子様にとってよりよいと思われる学園としての判断をご報告し、
  結果通知とさせていただきます。