ブログ記事の一覧

職員2名を募集!

「障害を見つめ人生に寄り添う就労支援」を目指し、「日本一の就労支援をチームで作る」ことに賛同してくれる「同志」を探しています。

翔和学園は、発達障害を抱えていたり、人間関係やコミュニケーションに不安のある児童・生徒たちが社会性を学び、集団の中で生きていく力を養い、社会的自立をめざすための学校として1999年4月に設立されました。

翔和学園では、若者たちに青春を謳歌させることを第一義とします。それが、就労への確かな道であり、安定的・継続的な社会参加に不可欠な要素であると、私たちは考えています。普通の子どもが当たり前に過ごす子ども時代を送らせ、誰もが憧れる青春時代を過ごさせる。そのことを通じて、人間関係を結ぶ力を育み、生きていく気力を育んでいく。そうして、青春時代の思い出を質的にも量的にもたっぷりと心に刻むことこそが、社会に出ていくための確かな道です。

また、私たちは、発達の凸凹をもった子どもたちの能力の谷の部分(凹)を支援するだけではなく、むしろ能力の峰の部分(凸)を伸ばしていくことを重視した「ギフテッドの教育」を行います。今までの特別支援教育においては、彼らの苦手さばかり注目されてきました。しかし、彼らは誰もが得意なことを持っていると、私たちは信じています。その可能性を現実にし、他人から認められることによるゆるぎない自尊心を育んでいくことが、「生きていく気力」をより確かなものにします。

「人間の生きていく気力」を育て、安定的・継続的な社会参加を実現すること。それが、我々が目指す教育です。 

NPO法人翔和学園 学園長 伊藤寛晃

興味を持たれた方は求人情報をご覧ください。➡ 求人情報

問い合わせ先  翔和学園 ワークセンター翔和 上田・谷口・曽我

〒164-0011
東京都中野区中央1-38-1 アクロスシティ中野坂上ビル2F
TEL:03-5338-0338
FAX:03-3365-5401
ホームページ:https://showa-gakuen.net

大江戸線・丸ノ内線「中野坂上駅」A1出口より徒歩0分
JR中央線(各駅停車)「東中野駅」徒歩10分

PAGE TOP