ブログ記事の一覧

「朝活」はじまる‐前半‐

本日より、Aクラスでは、「朝活」が始まりました!
朝活は、学生の趣味に合わせて、好きなコースを選び、参加できる活動で、共通の趣味を持つ仲間とつながることができます。

家にいる日々が続き、どうしても生活リズムが乱れがちですので、朝一番に楽しい活動を取り入れることで、お子様の生活リズムを整える一助を担えればと考えております。朝活は、毎朝9時から9時30分です!
朝活の活動グループは全部で6グループあります。今日はそのうち3グループの活動について紹介します。

□電車の会 
第1回目の活動は、「はじめまして」の挨拶をしつつ、互いの好きな電車について語り合いました。K君は東急の新しい車両についてその特徴的な内装を紹介し、N君は好きなアニメ作品と絡めて新幹線についての説明をしてくれました。また互いの紹介した車両に対して、私も交じって質問をし、更にその返答で特徴を伝え合うマニアックな時間を過ごしました。
明日以降は更に異なる鉄道を紹介し合ったり、また生徒が知らないような変わった車両を探して皆で考え合ったりと、朝から興味ある話題で、脳を活発に動かしていきたいと思います。

□おしゃべりの会
Iさんの「自己紹介しましょう」の掛け声でスタート!7名の学生がそれぞれ自己紹介。その中でどんなことをおしゃべりしたいか、次のような意見が出ました。①アニメ ドラゴンボール②お相撲③声優④ゲーム(白猫プロジェクト)⑤人生についての話を今後話していきたいという意見が出てきました。「ドラゴンボール」は全員知っており、私の年齢でも「ドラゴンボール」はよく見ていたので、「孫悟空」で学生一人一人と繋がれることが嬉しいです。今後は自分で好きなシーン、動画などを用いて楽しく話ができたらと思います。

□頭脳ゲームの会
IくんとKくんは、囲碁クエストというアプリで対戦をしました。
その後、A君も加わり、全力で負けようとする最弱AIと対戦する「最弱オセロ」にみんなでチャレンジしました。
初めて顔合わせする中、ゲームをしながら交友関係を築ける時間になっていたかと思います。活動の内容上、共通のアプリをダウンロードする必要があったり、生徒によってやりたいことが異なったりという問題がありますが、なるべく全員が楽しめる場として準備を進めていきたいと思います。また、水平思考クイズのような、アプリを使わなくてもできるゲームもやりたいと思っております。

残りの3グループについては、明日の通信で紹介します。 お楽しみに。

‐Aクラス学級通信『Monozukuri』2号より‐

学園長記事
宮尾先生記事

長野翔和学園

長野翔和学園

翔和学園 (東京) SNS

長野翔和学園

PAGE TOP